セールスライティング始めます!

1月10日からセールスライティング講座「ちきらいてぃんぐ」を受け始めました!
去年の11月にライティング講師のあゆちきさんが登壇していたウェビナーで「Webデザイナー向けセールスライティング講座」が開講されることを知りました。

前々から売れる文章力を身につけたいと思っており、ピッタリの内容ですぐに申し込みを決意。

「自分で新たにサービスを企画するときや営業メールを送るときも文章力が絶対に必要。適切な表現で構成された文章はサクサク読み進められるため、読み手の購買意欲を高められる。そして、セールスライティングを身につけてクライアントの売上に貢献したい。」と考えており、本を数冊読み、型やルールを学んでいました。

とはいえ、実際に記事を書いてもこの文章が適切なのかどうか判断することは難しいですよね?

そのため添削で記事を見てもらえるちきさんの講座に魅力を感じ、今回受講することになりました。

実際に僕が去年の夏に企画した「飲食店向けSNS無料コンサル」の記事を受講前に一度、添削していただきました。

中小企業や小規模事業者向けの経営相談所「よろず支援」の方の添削でも見ていただき、ブラッシュアップした状態でしたが、さらに改善できることがわかりました。

例えば構成や読み手のターゲット層のレベルをSNSに慣れている人、少し触ったことある人など明確に定める必要があるなど、新たな気づきがありました。

その添削を通してこで、文章を上達させるにはプロのライターによる添削が必要という結論にいたりました。

特にその中でも、ちきらいてぃんぐの受講生は卒業後も添削サービスを受けられることが魅力だと感じます。

8週間で文章の基礎とセールスライティングをしっかり学び、LP制作やネットショップ制作に活かしたいと考えています。そして、お客さんに文章から商品やサービスの魅力が伝わり、購入につなげられるホームページ製作者になれるよう精進します。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

WEBFARE

WEBFARE 代表 板谷 光